アメリカオハイオ州 AKRON(アクロン)とその近郊の町と生活情報を紹介します。尚、NY旅行、ミシガン情報も含みます。 ※リンクはAKRON地区生活関連に限定しています。コメントは認証制なのでお待ちください。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家探し
2006年05月23日 (火) | 編集 |
家を探すのはアメリカに来てからでもあることです。基本的にアメリカ人は「家を買うもの」と思っているので$1000/月以上の家賃だと買う人が多いです。しかし駐在の場合などは滞在期間の兼ね合いもあり賃貸物件を探すことになります。

現在はアメリカは不動産バブル下にあるので賃貸物件はどんどん減ってきており、環境のよいアパートやタウンハウス(複数の家が繋がった長屋タイプ)は減ってきています。そのため日本人が多いコミュニティというのもあります。
ちなみにハドソン地区はハドソン高校で日本語の授業がある&学力レベルが高い(前任者の遺言)ということで大きなお子さんをお持ちの方を中心に人気があります。逆にフェアローン地区は幼児教育のよい先生がいる(前任者の遺言によると)&お店が多くて便利なので小さなお子さんをお持ちの方を中心に人気があります。

集合住宅の場合は家や芝生、雪かきのメンテナンスはやってもらえる、GYMやPOOLがついているなどのメリットがありますが、どうしてもアメリカでの生活ならではの不具合もあったり、諸事情により引越さねばならないことも多々でてきます。
一戸建て賃貸を借りる場合は、家の修繕などはすべて自己負担、芝刈りなど周辺メンテナンスもありますが、アメリカらしい生活も堪能できることでしょう。

通常は不動産屋さんを訪ねる・クラシファイドのRentコーナーをチェックして問い合わせる、スーパーなどにある賃貸情報冊子をチェックする、ネットで検索するなどの方法になってきます。

治安上オススメできない地域があったりしますから職場の方などに相談されるのがよいかと思います。
下記ではネットで検索できるサイトを紹介します。
だいたい年度の終わり6月末前から新年度の始まる前8月末ぐらいが大移動で物件も多いようです。



 RentClicks
 apartments.com
 apartments for rent
 HomeRentalAds
 RentalHouses.com
 KENT RENTALS online

home

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。