アメリカオハイオ州 AKRON(アクロン)とその近郊の町と生活情報を紹介します。尚、NY旅行、ミシガン情報も含みます。 ※リンクはAKRON地区生活関連に限定しています。コメントは認証制なのでお待ちください。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英文診断書フォームサイト
2009年05月07日 (木) | 編集 |
普段元気な人でも、ちょっと自分の気になる身体情報は緊急時には非常に有効です。
また、病気を持っている人は、薬の量や種類などを記載したものを持っておいたほうがいいですよね。
旅行時などにも便利ですし、これから渡米するぞっていう人にも。
英文診断書のフォームが載っていますので、これを医師に書いてもらっておくといいですよ。

 ☆英文診断書フォームサイト
スポンサーサイト

FAIRLAWN FAMILY CHIROPRACTIC CENTER
2007年11月01日 (木) | 編集 |
お友達の何人かが通っているカイロプラクティクの病院です。なんでも相当愉快な先生だとか。ちょっと肩がつらい、腰が?というときに扉を叩いてみるといいかもしれません。

 ☆FAIRLAWN FAMILY CHIROPRACTIC CENTER
  2855 W.Market ST
  FAIRLAWN OH 44333
  ? 330-835-3005
  地図

咳風邪関係の薬品自主回収
2007年10月25日 (木) | 編集 |
既にご承知の方も多いですが、各種咳風邪薬の一部に製品リコールがあり、自主回収されています。
店頭に現在並んでいるものについては概ね問題があるものは撤去されていると思われますが、ご自宅保管の薬について、一度ご確認ください。
通常のアセトアミノフェンのタイレノールについては問題がないようです。

 出典 Consumer Healthcare Products Association の 
       Makers of OTC Cough and Cold Medicines Announce Voluntary Withdrawal of Oral Infant Medicines

    sweetnet掲示板

 The brands of cough and cold medicines that are being voluntarily withdrawn are:

・Dimetapp Decongestant Plus Cough Infant Drops
・Dimetapp Decongestant Infant Drops
・Little Colds Decongestant Plus Cough
・Little Colds Multi-Symptom Cold Formula
・Pediacare Infant Drops Decongestant (containing pseudoephedrine)
・Pediacare Infant Drops Decongestant & Cough (containing pseudoephedrine)
・Pediacare Infant Dropper Decongestant (containing phenylephrine)
・Pediacare Infant Dropper Long-Acting Cough
・Pediacare Infant Dropper Decongestant & Cough (containing phenylephrine)
・Robitussin Infant Cough DM Drops
・Triaminic Infant & Toddler Thin Strips Decongestant
・Triaminic Infant & Toddler Thin Strips Decongestant Plus Cough
・Tylenol Concentrated Infants' Drops Plus Cold
・Tylenol Concentrated Infants' Drops Plus Cold & Cough

またその後の経過レポートはこちら

ポイズンアイビー
2007年07月10日 (火) | 編集 |
アメリカに来ても2年以上知らなかったこの名前。
壮絶な毒性を持つうるしの一種で、アメリカでは有名な危険植物です。
アイビーと名前がついてますが、アイビーの形ではない普通の葉のものもあるそう。触ったら即刻洗い流ししなければ酷くかぶれてしまい、腫れ上がってすさまじい痒さを伴います。
毒素が抜けるまで時間がかかり、即効性のある薬はないのだとか。
見た目にも非常に痛々しく、またその膿のようなみずぶくれから広がってしまうこともあるのだそうです。
衣類に付着してもいけないので、駆除する際には長袖手袋をし、特につるの部分に触れないようにしなければなりません。焼いても煙にも毒性があるそうです。
詳細は参考になるようなサイトをピックアップしましたので、参考にお気をつけください。アメリカ人に聞いたところあまりトレイルなどで生えていることは少なく、逆に家の庭の陰などに生えていたりするそうです。
類似した植物にポイズンオークというものもあります。

 ☆ポイズンアイビー
  PoisonIvy (症状の写真ページもコンテンツ内にありますが、かなりきついです)
  K-State
  ポイズンアイビー・オーク情報センター
  
  ノースカロライナの風
  ボタニックガーデン
  デトロイトりんご会補習校 (PDF)

 ☆ポイズンオーク
  シングル母のアメリカ暮らし
  ポイズンアイビー・オーク情報センター

Robitussin
2007年07月07日 (土) | 編集 |
タイレノールで治らない・・・・そんな時に助けられたこの薬。
咳・のど・気管支炎など各種ありますが、後でクリニックの先生に見せたらこの薬の選択は正しかったと褒めてもらいました。
案外タイレノールで治らない・・・という人もいるようですので、市販薬を探している方、お試しください。

 ☆Robitussin

robitussincoughmedic



NewBalance
2007年04月10日 (火) | 編集 |
Dicksなどスポーツ用品専門店以外にNewBalanceの専門店があります。なかなかおしゃれなスポーツウェアもあったりします。他、Second SoleやLuckyShoesにもありますが、直営店だけ紹介します。

 ☆New Balance
  2761 W Market ST
  FAIRLAWN OH 44333
  ? 330-835-3401
  地図

  4840 EVERHARD RD NW
  CANTON OH 44718
  ? 330-494-3857
  地図

  2101 Richmond Rd
  Beachwood OH 44122
  ? 216-464-3477
  地図

  newbalancebeachwood



貧血対策
2007年04月02日 (月) | 編集 |
日本にいたときはなんともなかったのに、アメリカでどうも貧血の症状が出たりしていませんか?私は一時帰国した際に再検査を要求されるほどの貧血状態でした。
原因はアメリカでの食生活です。日本では食事に気をつけなくても普段の健康的な食生活であれば、貧血になることはないそうなのですがアメリカでは摂取しにくい栄養素のひとつが鉄分なのだそうで、お友達でも何人かの人が鉄剤を飲用しています。
お医者様に伺ったところ、鉄剤を飲む際に、オレンジジュースと一緒にとると鉄分の吸収がよくなるそうですので、対象となる方は是非試して見てくださいね。

 hinketsutaisaku



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。